--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
2011.08.24 03:46|お出掛けとか、旅行とか
大雨の後、すっかり涼しくなって、あまりの快適さにだらだらしていました。
夫の休みが終わって、娘も学校の夏季講習が始まって、
合わせるようにお天気も暑さも回復して、やっと平常に戻りました。

さてさて、お出掛けの記録など。
お近くの方以外は、よくわからーん?でしょうけどw

19日は朝5時半空港入りの娘を羽田に送った足で、そのまま出発。
まずは一路、富士サファリパークへ。予定通り、開園の少し前に到着。
中は自家用車で回れますが、動物たちに餌やり出来る周遊バスに乗りました。

100819a.jpg

凄い至近距離にライオン。眼を合わせてたらとガォと威嚇されました。
ライオンには鶏の手羽と牛肉片をあげました。ガウガウ食べてくれた―。
他には熊に人参とリンゴを、ラクダにはドライのフードをあげました。
もちろん、他にもたくさんの動物たちも観れました。


お昼ご飯を軽く食べた後、宿のある箱根へ。

雨が降り始めてて霧が濃い中、早雲山駅に車を置いてロープウェイで大涌谷
本当なら絶景の地獄谷を眼下にするのですが、車窓は全面霧で真っ白。
ひとつ前のゴンドラも見えず、何度も乗ってるけど、こういうのは初めて。

大涌谷に来たら、やっぱり黒玉子~~。
100819b.jpg

玉子を食べて、そろそろ宿にと、車を置いた早雲山駅に戻ろうとしたところ、
雷のためにロープウェイがなんと運転見合わせに!
回復の見込みがないとのことなので、往復切符を清算してもらって、
大急ぎで30分に1本の路線バス乗り場へ。
既に長蛇の列になっていましたが、すぐにバスがやってきて、私たちはギリギリ乗れました。
ラッキーだったおかげで、3時のチェックインに間に合ったわ。

今回の宿はホテルマロウド箱根
このところ和風旅館が続いていたので、久しぶりの洋風。
夕食のフレンチフルコースも夫婦ではいつ以来?の久しぶりでしたー。
ここのホテルはお食事が美味しかったです。
温泉は箱根らしい微かに硫黄臭のある白濁泉。たっぷりと浸かってきました。

20日は箱根湿性花園
秋の花がたくさん咲き始めていました。
100820a.jpg
どんよりの曇りで時折霧雨。肌寒かったのですが、傘は要らない程度。
観終わって、そろそろ~というころ本格的に降り出しました。


そろそろお昼。
どこかに出掛けたら、その地のビーフシチューを、が我が家の定番。

でも、箱根ではなく、湯河原の魯風人へ。

100820c.jpg
タンシチュー。お肉が蕩けるようでした~~
100820d.jpg
デザートもしっかり。左下のユズのシャーベットが美味しかったわ。


最後の立ち寄り先は真鶴
100820b.jpg
写真は真鶴のシンボルともいえる、三ツ石海岸。
こちらでは雨降らず、しばらく岩場を歩き、汐だまりを覗いて遊びました。
昔々、大昔、子供の頃来たことあるこの地は今は(昔から?)地味な観光地。
家族連れなど思っていたよりいましたが、寂れた感が漂ってて。
景色いいとこなのに勿体なーい。
でも、開発されず、このまま自然を残すのもいいかもね。


帰りは高速使わず、とろとろと一般道走って。
県内だもの、渋滞なければ近いのよ。
途中、茅ヶ崎のびっくりドンキーでハンバーグ食べて帰宅しました。
スポンサーサイト


web拍手 by FC2
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

金鳳花

Author:金鳳花
 みずがめ座 B型
 高い所は苦手
 甘いものが大好き
 合唱・陶芸・手芸
 ガーデニング
 専業主婦

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。